FC2ブログ

とろあのハンドメイドとリフォームソーイング教室

グラニーバッグを作ってみた。リメイク作品 (生徒さんの作品)

早く外に安心して出かけられる日がこないかなぁと、思ってしまいますね。皆さんの願いは同じだと思いますが、寒いのが苦手な私は、暖かくなるといいなーとも思っています。本当に今年は寒い!!!リフォームソーイング授業の作品のご紹介。...

リフォームソーイングでコーディネート 帽子とバッグインバッグ (生徒さんの作品)

リフォーム洋裁教室を開催しております。リフォームソーイング授業の作品です。作品のご紹介。...

家に眠っている生地 帽子とバッグインバッグ リフォームソーイング(生徒さんの作品)

リフォーム洋裁教室を開催しております。寒くなりましたね。寒いのはめっきり苦手なんですが、勇気を出して体を動かそうと頑張っております。リフォームソーイング授業の作品です。1年間で習得したものを作品展示させていただいています。今年の作品も1月後半から、岡垣町中央公民館ロビーにて、展示させていただくことになっております。お近くに御用の際には、ぜひロビーのガラスケース展示をご覧になってください。何かこんな...

帽子とバッグインバッグ リフォームソーイング(生徒さんの作品)

リフォーム リアップ リメイク を楽しむ洋裁教室を開催しております。(たまにはご挨拶的な書き出しをしてみました。)リフォームソーイング授業の作品です。1年間で習得したものを作品展示させていただいています。今年の作品も1月後半から、岡垣町中央公民館ロビーにて、展示させていただくことになっております。お近くに御用の際には、ぜひロビーのガラスケース展示をご覧になってください。何かこんなもの作ってみたい、...

南アジア地域あたりの腰巻き 着なくなったスカート チュニックにリメイク リフォームソーイング(生徒さんの作品)

リフォーム リアップ リメイク を楽しむ洋裁やっている福岡の洋裁教室です。(たまにはご挨拶的な書き出しをしてみました。)リフォームソーイング授業の中で設けている、自由作品です。1年間で習得したものを復習する意味も含め、さて、自分が本当に作って着てみたかった服は洋裁における課題はどこだろうと、見つめ直す時間を 自由に作品を作ってみよう!という形で授業をしています。言われたとおり型紙を写して縫うのは簡...

スカートと帽子をお揃いで  着物でベスト リフォームソーイング(生徒さんの作品)

お家で眠っているもので、リフォーム リアップ リメイク を楽しむ洋裁やっている福岡の洋裁教室です。年間カリキュラムの最後に、自由に考えて好きなものを作るようにしています。リフォームソーイング授業の中で設けている、自由作品です。1年間で習得したものを復習する意味も含め、さて、自分が本当に作って着てみたかった服は洋裁における課題はどこだろうと、見つめ直す時間を 自由に作品を作ってみよう!という形で授業...

リフォーム洋裁 バッグインバッグ6(生徒さんの作品)

バッグインバッグ part7です。お家で眠っているもので、バッグインバッグを作ってみよう。忘れた頃の続きです。こちらは藍染のような紺色の素材。着なくなったものを再利用されたのではないでしょうか?持ち手はダイソーのバッグベルト。普通の小さめバッグを、仕切りのないかばんに重ねて入れると、持ち手が邪魔になったり、トートバッグなどの持ち手を切り取ってしまっても、出し入れするときに不便だったりすると思うんです。...

開襟 ブラウス を作ろう  アップサイクル

開襟 ブラウス を作ろうという事で、衿付けに挑戦していただきました。こちらは絣の反物から制作です。伊予絣でしょうか?違っていましたらどなたかお教えくださいませ。ボタンを 12ミリくらいの くるみボタンをご自分で共布で作られています。眠っているタンスの中の宝物生かして活用していきましょう。これもアップサイクルですね。...

2020 夏休み小学生親子ふれあい教室 手芸 岡垣町中央公民館 マスク入れ巾着作りpart2

家にあるものを生かして、なにかものづくりをすることを少しでも伝えれたら。4連休の最終日に2020 夏休み小学生親子ふれあい教室 手芸本年度も行うことができました。part2 です。いろいろな家に眠っていた素材を数点お持ちいただいていましたが、生地が厚めで、どれも手縫いするには手が痛そう。唯一大丈夫かと決めたのは、トリプルガーゼのタオル。お父さんがずーっと娘さんのフォローをして、ちくちく縫っていました。その間...

2020 夏休み小学生親子ふれあい教室 手芸 岡垣町中央公民館 マスク入れ巾着作り

コロナの二次感染が広がりを見せ始めようとする中、心配しておりましたが、4連休の最終日に2020 夏休み小学生親子ふれあい教室 手芸本年度も行うことができました。永く開催されている教室は、来年は廃止になるかもしれないと言う事でしたが、とりあえず今年は、ソーシャルディスタンスを守りながら、少人数の開催で、ものづくりができる喜びを噛み締めながら、針と糸で、チクチクいたしました。 とても工夫されたアップリケがで...