FC2ブログ

ビニールボストンバック

2009年09月16日
手作りのすすめ 0
娘がバレエでポアンとを履くようになってずいぶん経ちました。

「かばんが小さくなってきたよ。」と、
言い出しました。
髪も自分で結ぶようになって、持って回る道具も増えてきたからですが、
そんな気がして、気にはしていたのですが、なかなか着手せず。

改めて、娘に指摘され、思い切って作ってみることにしました。
「どんな、大きさがいい?」
「横も、たても、幅も、今のよりすこし大きくして。」
「この形が気にいっているから、形はこのまま。」

との娘の、ご注文でした。
雨でぬれないようにとの気持ちもあって、
ビニール素材を選択してみました。
ラミネート キャンバス素材の買っておいたもの。

イメージ 1

柄はなかなか面白い、三匹の子豚と、狼の柄。


イメージ 2


本格的に気合を入れて楽しかったです。
中は固めのデニム素材を使用しました。
なかなかいいんではないかと、自画自賛。

持ち物を小分けできるように、中にポケットを両方に大きく付けて見ました。

イメージ 4

娘が、
「ベビーパウダーのいいにおいがする。」
と喜んでいます。
「ミシンで縫いやすいように、ベビーパウダーつかったからね。」

イメージ 3


今、かわいい柄のビニール素材もたくさん出ているので、
ラミネート生地 ぜひ使ってみてください。

↓ホームページ見に来てね♪  
TROISとろあの手作り子供服ホームページ
↓ 洋裁ランキングに参加してみました。 はげみのために応援の1ポチお願いします♪
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



とろあ
Admin: とろあ

こんにちは。ソーイングblogです。 ハンドメイドで生活を豊かにと、服飾デザイナー兼パタンナーが洋裁教室の指導をしています。
【ソーイングスクール】 洋裁教室を岡垣町で開催しております。やりたいと思って始めても、悩んで手が止まってしまう。そんなお悩みを解決。楽しいを形にし、何よりも物づくりの好きな人と話す。そこからの沢山のヒントがありそれが宝です。
【cotolis shop】
学び培った物づくりの技術。シンプルでも袖を通すと伝わるものを感じて欲しい洋服のショップです。→https://cotolis.jp/

Comments 0

There are no comments yet.