FC2ブログ

脳脊髄液減少症 朝日新聞 2006 10 21

2006年10月31日
脳脊髄液減少症 0

イメージ 1

=事故や運動 頭がグラリ 脳脊髄減少症に診療指針= 

脳神経外科学会で方針

 交通事故や激しいスポ ーツによる衝撃などの後に続く頭痛やめまいなどの原因として、近年注目を集めている[脳脊髄液減少症」について、診療指針がまとめられることになった。京都市で 20 日開かれた日本脳神経外科学会のシンポジウムで、方針が固まった。日本神経外傷学会や日本頭痛学会など関連学会にも呼びかけ、 1 年以内の策定を目指すという。

 脳脊髄液減少症は、頭蓋骨などの下、脳と脊髄の周囲を流れている液が漏れて起きるとされている。

 交通事故などのあとに原因不明の不調に悩む人は多く、その中に脊髄液の漏れが原因である人がかなりいるらしいことが分かってきた。だが検査や診療方法などは医療機関によってまちまちだった。

 診療指針のまとめ役の嘉山孝正・山形大教授は「過剰にこの病気とされる人が可能性がある半面、診断から漏れている人もいるかもしれない。適正な基準をつくりたい。」という。患者団体のNPO法人「サン・クラブ」の栂(とが)紀久代理事長「医療機関に行っても『こんな病気はない』と言われ傷つく患者は多い。大きな一歩だ」と言っている。
スポンサーサイト



とろあ
Admin: とろあ

こんにちは。ソーイングblogです。 ハンドメイドで生活を豊かにと、服飾デザイナー兼パタンナーが洋裁教室の指導をしています。
【ソーイングスクール】 洋裁教室を岡垣町で開催しております。やりたいと思って始めても、悩んで手が止まってしまう。そんなお悩みを解決。楽しいを形にし、何よりも物づくりの好きな人と話す。そこからの沢山のヒントがありそれが宝です。
【cotolis shop】
学び培った物づくりの技術。シンプルでも袖を通すと伝わるものを感じて欲しい洋服のショップです。→https://cotolis.jp/

Comments 0

There are no comments yet.