FC2ブログ

ちょっとした楽しみ

2006年10月31日
手作りのすすめ 2

イメージ 1

どこかでふと見かけて、気になっていた形。無性にかわいく感じるのは、私だけでしょうか?

ヨーヨーキルト という名前であることを教わり、作り方も、作るチャンスもないまま1年間。実のこと言うと、本当はキルトと言うものが得意でない。 細かすぎて続かない、洋服のように ぱぱっと作って、できたーと言う感動になかなか到達しない。

気が付くと脳脊髄液減少症で動けなくなり、思い出した。 暇なときにどこでも出来る。もちろん寝てても出来る。 体調が最悪の時には、見る気にもならないけれど、気はまぎれた。

何気なく目に付いたガムテープ、硬くてマルがしっかりしているので、これをたまたまあった洗剤の空き箱の裏に、内側と外側の2つの大きさで作っている。これが以外に丁度いい。 これは手軽でお勧め。布は何でもいい、古くなったシーツやパパのシャツ、子供の小さくなった服、使わないハンカチや風呂敷。 箱にたまったら別のところにまとめておく。 そしてどこでもキットの箱を作り、そこに必要なものを最低限いれ、持ち歩くようになった。簡単で1個1個終わるのがいい。周りを5ミリ折り曲げながら、折り曲げた真ん中をちくちくと、手縫い2本どりで一周する。 大きめの針で大丈夫。 コツは針目をそろえること。

1-ガムテープの外側の大きいマル・・・・・7ミリぐらいで一周。玉止めは中に隠す。        2-ガムテープの外側の小さいマル・・・・・5ミリぐらいで一周。玉止めは中に隠す。

目が痛いのと、神経がきついので、柔らかい色しか受け付けず華やかな色ではないけれど、結構たまった。

 なににしようかなー。何が出来るかお楽しみ。ミシンでつないでみようと思っています。そのほうが早いし。何がかわいいか、出来上がり情報ご存知の方おしえてください。

スポンサーサイト



とろあ
Admin: とろあ

こんにちは。ソーイングblogです。 ハンドメイドで生活を豊かにと、服飾デザイナー兼パタンナーが洋裁教室の指導をしています。
【ソーイングスクール】 洋裁教室を岡垣町で開催しております。やりたいと思って始めても、悩んで手が止まってしまう。そんなお悩みを解決。楽しいを形にし、何よりも物づくりの好きな人と話す。そこからの沢山のヒントがありそれが宝です。
【cotolis shop】
学び培った物づくりの技術。シンプルでも袖を通すと伝わるものを感じて欲しい洋服のショップです。→https://cotolis.jp/

Comments 2

There are no comments yet.

TROIS とろあ  

No title

chihaさんへ すごーくうれしー。アドバイスください。最近、テーブルクロス、カーテンなどは、雑誌で見ますよね。何か使えるような、形にしたいのですが・・。がんばりまーす。

2006/11/11 (Sat) 08:50

-  

No title

はじめまして! これもパッチワークですよ♪ ヨーヨーキルトはまだ作った事無いんです、みんなに聞いて見ますね、何が良いでしょうね♪ 私も淡い色が大好きです♪ 頑張って下さい!

2006/11/10 (Fri) 18:29